Since 2008-08-08
Update 2010-10-20
      トップページ   >   胎児のこと

- 胎児のこと -
並 大 特大     G M
胎芽 胎児 胎盤 臍帯 妊娠中毒症 4D エコー 心拍音 逆子
 最初の受精卵は目には見えないものですが、子宮に着床して日々大きくなっていきます。
 妊娠7週までを「胎芽」、8週目以降を「胎児」といいます。
 体ができてくると小さな手足を動かしているのがエコーでも見ることができるようになります。
 動いているのを見ると、それだけで感動ものです。
 15週目までには「臍帯(さいたい:へその緒)」ができます。
 英語ではUmbilical Code(アンビリカル・コード)といいます。
 
 
 ママから栄養や酸素ともらって、老廃物や二酸化炭素を渡すのが「胎盤」です。胎盤ではママの血液を臍帯側の血管に吹き付けてやり取りをしますので、血液が混じるということはありません。ただし、やり取りされる中に含まれる物質によって抗原抗体反応が起きることがあります。例えばママの血液がRh(-)で一人目の赤ちゃんがRh(+)のとき、二人目の赤ちゃんもRh(+)だった場合に問題などで、妊娠中毒症になる場合があります。
 
 
 とんでもないものがあります。
 通称「4D」というエコーです。
 通常のエコー画像は、超音波の反射を計測して、内部を切り取った形で映像化するものですが、それを立体化した画像が見られるようになりました。「3D画像」つまり立体画像です。その立体画像が動くもの、つまり3次元に時間を加えた画像だから4次元画像だというのですからびっくりします。
 もちろん、映し出される映像(動画)は2次元画像です。
 
 3次元+時間軸が4次元だというのはSFで広まった誤解のようです。
 ワープ航法やタイムマシンと同じレベルですね。
 
 
 エコーの結果でもらってきた画像は感熱紙だと思います。
 感熱紙は経年変化で画像が薄れていき、やがて消えてしまいますし、逆に湿度や日光で焼けてしまうこともありますので、保存はできません。
 スキャナーなどで読み取り、電子データとして保存しましょう
 CD-Rなどに保存する場合は、日光のない乾燥した場所に置くようにしないと、CD-Rが読み取れなくなる場合がありますので注意してください。
 うちの場合、産院で動画も録画してくれましたが、ビデオカセットでした。DVDでくれるところが主流でしょうが、ビデオでは後々困るのでDVDに焼きました。
 CD-RにしろDVD-Rにしろ、レーザーで焼いて信号を記録しますので、紫外線などの影響で読み込めなくなって行きます。光に当たらないように保管しましょう。正副作って定期的に焼き直すと更に良いでしょう。
 
 
 妊婦検診では胎児の心拍音を聴くことができます。
 昔ながらの聴診器ではありません。熟練した医師や助産師なら聴けるそうですが、素人にはかなり難しいということですが、胎児の心拍音を聞くグッズもありますのでチャレンジするのもいいかもしれません。
 実は、あの音は心拍音を拾っているのではなく、「ドップラーエコー」というもので心臓の動きを読み取り、それを音として出力したものなのです。
 ちょっと高価なのですが、どうしても欲しいという方はお試しを。
 
 
 どんな胎児でもありうるのが“逆子”(さかご)です。
 胎児がある程度の大きさになるまでは、羊水の中で好き勝手な方向を向いていますから逆子とはいいませんが、出産が近づいてくると逆子は大問題になります。
 通常は頭が下(子宮口側)で足が上でなければなりません。産まれるときに、引っかかったりしますし、なにより赤ちゃんの胸が外で頭が中にある状態では窒息することもあるそうです。
 うちも35週週くらいに1回逆子になったのですが、1週間後には正常に戻っていました。ママ的には逆子体操が効いたのだと言いますが、パパ的には「逆子じゃだめだから、こっちに頭を持ってきてね」とパパが言い聞かせたからだと思っています。
 
 
 ちなみに、胎児は法的には「人」ではありません。
 倫理的には「人」ですね。
 胎児の体の一部が少しでも外へ出たときから、法的にも「人」になります。
 一般にはお腹の中にいても出てきても「赤ちゃん」に変わりないのですが。
出産方法を決める < 前 | 次 > 出産までの注意


このページへのトラックバックURL :
内容確認後に表示されます。 また日本語を含まない、又はこちらへのリンクがない場合は無視されます。

Comments
コメントはありません
コメントをどうぞ
お名前
URL (お名前からリンクされます)
メールアドレス (連絡用、表示されません)
タイトル
コメント 必須入力、コメント以外の項目への入力は任意です)

内容確認後に表示されます。日本語を含まないコメントは投稿できません。HTMLタグは無視されます。
Trackbacks
トラックバックはありません




feed パパもを購読

 


▼ マイウェブログ ▼
Koumei Soft 開発ログ
PC MANIAX weblog
みんなの保健体育

▼ PR ▼

   パパも (トップ)
赤ちゃんが欲しい
妊娠したら
マタニティーとプレパパ
出産準備
里帰り出産がベスト?
陣痛から出産まで
産まれた!
最初のひと月
お世話の極意
離乳食
お出かけしよう
病気と予防接種
発育のこと

子供の病気辞典
熱が出たら
吐いたら
せきが出たら
けいれん
流行の病気

相互リンク
   相互リンク申し込み
   相互リンク集

外部リンク
厚生労働省マーク 厚生労働省
├ 子ども・子育て支援
├ 新型インフル対策関連
├ たばこと健康に関する情報
└ 育児相談・虐待相談



  (ルビ表示が正しくない場合)


Enjoy Your Life with Baby!